blog
イベント情報

法人概要Corporation

明徳会アドボカシ―スタンダード

誰もが安心して暮らしやすい社会、そして社会的にサポートが必要な方もそうでない方も、心から安らげる社会。

私たちは、理想的な福祉社会の創造にチャレンジをつづけています。
近年では「障害者権利条約」に日本が批准するなど、障がい者の権利擁護を進める国 内外の取組もようやく活発になってきました。明徳会の運営する施設は、人権をしっかり護り尊重することを施設運営の最大の幹とし、そこから様々な取組みや考え方、またはアイデアの枝を伸ばしていくように努めています。

この明徳会アドボカシースタンダードをご利用者様、ご家族、地域の皆様へお 届けすることで、安心・安定感のあるサービスを体感していただけると考えています。

ADVOCACY
名称社会福祉法人 明徳会
所在地〒861‐5503 熊本県熊本市北区明徳町707番地1[Google Map]
TEL096-215-9101
FAX096-245-2344
設立年月日平成15年10月1日
代表者理事長 樺嶋潤一郎
MAP MAP

設立趣意ESTABLISHMENT

当施設の立上げについて(平成17年4月1日 開所式理事長挨拶より)

私の妹も知的障がい者でこの3月まで市内の通所施設に通っておりましたが、4月からこの施設に入ることになりました。妹は私と三つ違いで小さなころは一緒にブランコに乗ったりして公園で遊んだりしていました。しかし、障がいがあると分かり家族4人で東京の大きな病院に行きみてもらったり、ありとあらゆる方法を試し障がいを治す努力をした時期もありました。治らない病気だとわかり障がいを持つ妹を家族全員で支えながら暮らしてきました。 特に母の心身的な苦労を目の当りにしながら私は育ちました。妹は、しゃべることができず食事もお風呂もトイレもすべても事に介助が必要です。最近では母も年齢とともに介助に対して体力の限界が、近いと言っていました。妹との唯一のコミュニケーションは顔の表情での会話です。機嫌がいいときは私が帰るとニコっと笑います。 そして、好きなテレビを見ながら、恥ずかしそうにニコニコしています。

チャレンジめいとくの里の計画にあたり、まず第一に妹が普段家族と暮らしている時に見せる安堵の表情が、そのまま現れる環境を創りたいと思いました。心から安らげる「家庭的な環境の実現」をモットーとし、また親亡き後のご利用者様が我が家として安心して暮らしていける「真のサービス」を継続的に保障する為、総合的な環境整備に力をいれ安定した施設経営をめざしたいと思います。

基本理念BASIC PRINCIPLES

「安全・安心・安らぎ」の福祉社会創造へチャレンジ!総合福祉の里創りを目指して

1

総合的な快適環境の追及

私たちは、人と人との心のふれあいを大事にし、心身共に快適に過ごす事のできる環境を提供します。

2

共生社会の現実

私たちは、ノーマライゼーションの理念を元に障がいの有無に関係なくすべての人が支え合い、共に豊かな人生をおくること が当たり前の社会 創造にチャレンジします。

3

人権擁護の確立と個人の尊重

私たちは、福祉サービスを必要とする人たちを、人として尊敬し、その人格を尊重し人権を擁護すると共に自由・個性・自主性・プライバシーを尊重します。

4

社会参加と地域交流の促進

私たちは、地域社会の一員として積極的に交流を深め、地域の財産として開かれた施設を目指します。

5

自立への挑戦

私たちは、常に目標へ向かってご利用者様の方々とチャレンジする精神を忘れません。

6

プロとしての職員資質向上

私たちは、福祉サービス提供者として、日々努力を重ね、成長し続けます。

7

人として、社会人として、明徳会職員として

私たちは、まず一人の社会人として社会に貢献し、人間としての資質向上に励み、社会常識を持ち、バランスのとれた意識と行動を培えるよう常に努力します。

運営施設ADMINISTRATION

施設名チャレンジめいとくの里
施設種別障がい者支援施設
所在地熊本市北区明徳町707番地1 [Google Map]
TEL096-215-9101
FAX096-245-2344
Mailc.meitoku@meitokukai.jp
サービス及び定員施設入所支援 50名  短期入所支援 7名  日中一時支援 7名  生活介護 80名
施設名チャレンジめいとくの里 ゆめくらしワークス事業部
施設種別障がい者支援施設
所在地熊本市北区明徳町707番地1 [Google Map]
TEL096-215-9103
FAX096-273-6343
Mailmeitokusato-works@meitokukai.jp
サービス及び定員自立訓練 12名 就労移行支援 18名 就労継続支援B型 20名
施設名ケアハピネス
施設種別障害福祉サービス事業生活介護(通所型)
所在地熊本市北区梶尾町1379番地3 [Google Map]
TEL096-245-6611
FAX096-245-3399
Mailhappiness@meitokukai.jp
サービス及び定員生活介護 40名
施設名ゆめくらし事業所
施設種別共同生活援助事業所
所在地熊本市北区明徳町707-1 [Google Map]
TEL096-215-9101
FAX096-245-2344
Mailc.meitoku@meitokukai.jp
サービス及び定員共同生活援助 10名
施設名地域生活支援センターチャレンジ
施設種別相談支援事業所 基本相談 計画相談 障害児相談
所在地熊本市北区植木町植木163-1植木ビル1F [Google Map]
TEL096-227-6450
FAX096-245-2344
Mailmeitoku-challenge@live.jp

沿革DEVELOPMENT

平成15年10月1日

法人認可

平成16年1月9日

チャレンジめいとくの里・めいとくの里デイサービスセンター新築工事着工

平成17年1月31日

チャレンジめいとくの里・めいとくの里デイサービスセンター新築工事完成

平成17年3月25日

知的障がい者入所更生施設・同短期入所・同デイサービスセンター事業所指定

平成17年4月1日

チャレンジめいとくの里・めいとくの里デイサービスセンター開所

平成18年10月1日

めいとくの里デイサービスセンターを多機能型障害福祉サービス事業所サポート
センターめいとく[生活介護事業・自立訓練(生活訓練)事業]へ変更
日中一時支援事業開始

平成20年5月1日

サポートセンターめいとく 就労移行支援事業指定・事業開始

平成21年8月1日

めいとく福祉相談室 相談支援事業所指定・事業開始

平成23年4月1日

入所・通所を統一し、障害者支援施設チャレンジめいとくの里として新体系移行事業開始
一体型共同生活介護事業所 ゆめくらし事業所指定・オレンジハウス(定員10名)事業開始
めいとく福祉相談室を熊本市北区植木町へ移転 名称を地域生活支援センターチャレンジに変更

平成24年10月1日

生活介護事業定員65名から80名へ増員認可

平成25年10月1日

チャレンジめいとくの里就労系スペースワークステーション落成 就労継続支援B型 (定員20名)事業開始

平成26年9月1日

就労移行支援定員12名から18名へ増員認可

平成27年4月1日

障がい福祉サービス事業所 ケア・ハピネス 定員40名 事業所指定・事業開始

明徳会

〒861‐5503 熊本県熊本市北区明徳町707番地1

TEL:096-215-9101 FAX:096-245-2344